News

2020.09.09goo botmaker ×『流星コーリング』
小説『流星コーリング』のコミカライズに参加できるプロジェクトを開始!!

AIチャットボット作成サービス「goo botmaker(グーボットメーカー)」(*1)と、河邉の小説『流星コーリング』がコラボレーションしたプロジェクト「流星コーリング・コミカライズプロジェクト」(以下本プロジェクト)を、本日より開始!!


☆プロジェクトHP:https://botmaker.goo.ne.jp/bot-detail/rc01/

☆モナのLINEアカウント:https://lin.ee/0t9XUwh


【概要】
本プロジェクトでは、小説『流星コーリング』のアナザーストーリーをコミカライズしていく過程を、参加者に公開します。参加者は河邉が考案したオリジナルアナザーストーリーを元に、それがデジタルコミックになっていく過程を会員限定コミュニティから閲覧でき、河邉本人も参加する企画会議を視聴できます。
なお、デジタルコミックの作画は天月みごが担当します。
さらに、「goo botmaker」からは、デジタルコミックに登場するキャラクター「モナ」のAIチャットボットを提供。参加者は漫画に登場する「モナ」を育成したり、会話することで、『流星コーリング』の世界をより楽しむことができます。
また、本プロジェクトで制作されていくコミックは出版化も目指します。

【「流星コーリング・コミカライズプロジェクト」の参加方法】
本プロジェクトの参加権は、2種類の有料プランから購入することができます。プランごとに特典が異なります。
(1) 提供期間(予定)
 2020年9月9日(水)~2021年8月31日(火)
(2) 参加プラン
 ①月額330円(税込) 
  特典:天文部員証
     部員限定コミュニティグループ参加権
     デジタルコミック先読み権
     河邉 徹参加のオンライン企画会議視聴権
 ②一括3,300円(税込)
  特典:天文部員証
     部員限定コミュニティグループ参加権
     デジタルコミック先読み権
     河邉 徹参加のオンライン企画会議視聴権
     部員ニックネームをデジタルコミックに掲載
(3) 申込方法
 以下のURLからお申し込みください。
 URL:https://botmaker.goo.ne.jp/bot-detail/rc01/

【補足】
(*1) 「goo botmaker」(https://botmaker.goo.ne.jp/)は、「goo」が本格公開に向けて取り組んでいる、誰もが簡単に利用しAIチャットボットを作成できるプラットフォームサービスです。AIチャットボットの基礎技術には、NTTレゾナントの独自技術「gooのAI」(*2)を活用しています。
(*2) 「gooのAI」は、ポータルサイト「goo」を通じて蓄積したインターネットに関わる技術やノウハウと、NTTグループのAI関連技術「corevo®※」(http://www.ntt.co.jp/corevo/)を活用し、NTTレゾナントが独自に開発した技術です。自然言語解析技術やディープラーニングを活用することで、高精度の文脈理解やパーソナライズ、表記ゆれへの対応など、さまざまな機能を実現しています。

Twitter
Facebook
LINE
iTunes
Instagram
YouTube
© AMUSE Inc., All Rights Reserved.A-Sketch