WEAVER Official Site

Profile

MEMBER(L⇒R)

奥野 翔太
(Bass & Chorus)

Birthday:1988.8.18
杉本 雄治
(Piano & Vocal)

Birthday:1988.12.3
河邉 徹
(Drum & Chorus)

Birthday:1988.6.28

2004年、神戸高校の同級生として出会い、4ピースバンドWEAVERを結成。
2007年、現在の3人編成となり、3ピース・ピアノバンド『WEAVER』としてライブハウス神戸VARITを中心に活動をスタート。

2009年10月にデビューダウンロードシングル「白朝夢」にてデビュー。
「白朝夢」を皮切りに、「レイス」、「トキドキセカイ」が3作連続でレコチョク・ロックフルにてTOP3入りを果たす。
その後、デビューアルバム『Tapestry』はオリコンアルバムウィークリーチャート初登場19位を記録。

2010年4月より本格的に活動を開始するため上京。
6月にリリースした「Hard to say I love you~言い出せなくて~」はサウンドプロデューサーに亀田誠治氏を迎えての初めてのパッケージシングルとなり、フジテレビ系ドラマ「素直になれなくて」の主題歌に、「僕らの永遠~何度生まれ変わっても、手を繋ぎたいだけの愛だから~」はau「LISMO!」CMソングに抜擢。
これらのシングル2曲を含むアルバム「新世界創造記・前編」を8月25日にリリースし、オリコン初登場4位を記録、そして9月29日に「新世界創造記・後編」と2作連続でリリースしオリコン初登場6位を記録した。
また12月には、新曲「キミノトモダチ」を第89回全国高校サッカー選手権大会の応援歌として書き下ろし話題となる。

2011年2月9日には「新世界創造記」ライブの恵比寿・LIQUIDROOMの模様を収録した初のライブDVDを、また同日には新曲「『あ』『い』をあつめて」の配信がスタート、4月には初の単独ホール公演(4月1日 大阪 NHK大阪ホール、4月3日渋谷C.C.Lemonホール)を開催し、大成功を 収めた。
8月24日、前作「新世界創造記」から1年ぶりとなるアルバム、「ジュビレーション」をリリースし、WEAVER 3rd TOUR 2011「ジュビレーション ~太陽と月のパレード~」を全国8ヶ所で開催。ツアーファイナルの12月21日渋谷公会堂まで、各地大盛況のままに終了し、同日には、シングル「笑顔の合図」をリリース。

2012年3月からは全国31箇所33公演、WEAVER Live House TOUR 2012「Piano Trio Philosophy ~do YOU ride on No.66?~」を開催。全国のライブハウスで3人の原点を再認識する為、3人だけで鳴らすありのままの音を伝えてきた。5月17日の渋谷QUATTROのライブ音源を翌日の18日にiTunesにて配信。総合チャートで2位、ロックチャートで1位を記録。このツアーの経験から得た感情や三人の意志を詰め込んだセルフプロデュース・アルバム 「Handmade」を2013年1月16日にリリース。そのアルバムを引っ提げて行った全国ツアーでは、会場限定シングル「Just one kiss」も販売され、東名阪ではZepp公演を行い大盛況をおさめる。6月26日にシングル「夢じゃないこの世界」と、アスマートの販売でLIVE DVD“WEAVER「Piano Trio Performance」LIVE at Zepp DiverCity”をリリース。そして、6月29日には「WEAVER Special Live 2013~河邉徹、四半世紀誕生祭~」と題して初のNHKホールでのライブも大盛況で終えた。12月には、TBS実業団駅伝のテーマソングに、新曲「夢を繋いで」が決定。

2014年1月から放送された新番組「Find the WASABI!」のテーマソングをタイの人気バンドINSTINCTとコラボレーションで担当。12月8日にはタイの「フジロック」ともいわれる、大型フェス「Big Mountain Music Festival 5」にWEAVER×INSTINCT として出演。国内外の活動が活発になる中、2014年1月末からロンドンへ留学することを発表、半年間イギリス・ロンドンにて彼らがリスペクトする音楽の刺激を受けながら、語学の勉学に励み7月に帰国した。
その間にも、シングル「こっちを向いてよ」を5月にリリース、映画「百瀬、こっちを向いて。」の主題歌に抜擢。さらに、6月には初となるベストアルバム「ID」をリリース。そして、秋に約1年半ぶりの全国ツアー「WEAVER “ID” TOUR 2014『Leading Ship』」を開催。ロンドン留学を経てパワーアップしたライブを各地で行った。

2015年、3月に「WEAVER “ID” TOUR 2014『Leading Ship』」の渋谷公会堂での最終公演のLIVE DVDをリリース。そして4月からは、全国22カ所をまわるライブハウスツアー、WEAVER Live House TOUR 2015 「Bring A Diamond ~Sing Like Dancing In Your Home!!~」を開催した。5月にはシングル「くちづけDiamond」をリリース。テレビアニメ「山田くんと7人の魔女」のオープニングテーマを務めた。また、カップリングの「Beloved」は映画「ライアの祈り」の主題歌にも起用された。
夏はフェスに多数出演し各地を盛り上げた。そして、フェスでも披露されていた新曲「Boys & Girls」を10月7日にリリース。10月24日から全国10箇所のホールツアーを開催。

2016年2月にアルバム「Night Rainbow」をリリース。4月〜アルバムを引っさげた全国ツアー「WEAVER 11th TOUR 2016 「Draw a Night Rainbow」」を開催。最終日のNHKホール公演が収録されたDVDが8月24日に発売。

2016年10月には自身初となるダブル両A面シングル「S.O.S. / Wake me up」をリリース。

▲ TOPに戻る