Discography

2019.03.06 ReleaseAlbumBEST ALBUM
[ID 2]

タイトル:「ID 2」
発売日:2019年3月6日(水)
<初回盤>CD+DVD / AZZS-82 / ¥3,700(tax out)
<通常盤>CD / AZCS-1075 / ¥2,800(tax out)

※初回盤DVD収録内容:MUSIC VIDEO CLIP
01. くちづけDiamond
02. KOKO
03. Beloved
04. Boys & Girls
05. S.O.S.
06. Shake! Shake!
07. Another World
08. カーテンコール
※メンバー自身によるオーディオコメンタリー収録(副音声)

2019.03.06 ReleaseAlbum[流星コーリング]

タイトル:「流星コーリング」
発売日:2019年3月6日(水)
AZCS-1076 / ¥2,800(tax out)

2019.02.27 ReleaseDownload singe[透明少女]

小説のクライマックスを感じさせる壮大なアレンジの「透明少女」。

2018.12.04 ReleaseDownload singe[Loop the night]

第3弾「Loop the night」は、数々の有名曲のアレンジ、リミックスを手がけた気鋭のアレンジャー「Maozon」さんに共同プロデュースを依頼し、何度もループしてしまう1日に囚われた、小説の世界観や主人公の心情が表現された本曲は、曲名のとおり”Loop”するメロディが印象的なトラックに杉本のボーカルが絡みつく1曲になっている。

2018.10.23 ReleaseDownload singe[栞 feat.仲宗根泉(HY)]

WEAVERによる“流星コーリングプロジェクト“と題された今回のプロジェクトは、Dr.河邉徹が書き下ろした小説「流星コーリング」にWEAVERの3人が映画のサントラのように楽曲を制作していく音と文字の物語。
第2弾の今回はWEAVER史上初の女性ゲストボーカルとのコラボ楽曲となり、HY 仲宗根泉さんを女性ゲストボーカルとして招いた楽曲は、河邉の描く叙情的な歌詞に切なさを感じさせるメロディと仲宗根泉さんの力強く伸びやかなボーカルが郷愁を感じさせる珠玉のバラードになっている。

2018.07.08 ReleaseDownload singe[最後の夜と流星]

2018年5月に小説「夢工場ラムレス」で小説家デビューを果たした河邉 徹(Dr)が、2作目となる小説「流星コーリング」を書き上げたことから派生した”流星コーリングプロジェクト”。WEAVERの楽曲のほとんどの歌詞を手がけていた河邉が、小説家・作詞家としての目線で作ったストーリーをもとに、メンバー3人がまるで映画のサウンドトラックを作るかのように楽曲を制作していく新しい試みである。
そのプロジェクト第1弾楽曲として配信開始。

2018.01.22 ReleaseDownload singe[僕のすべて]

  • 1. 僕のすべて
「僕のすべて」はJAL浪漫旅行2017 沖縄 「結婚」篇のテーマソングとして公開されている楽曲。
同楽曲を使用した映像はYouTubeにて200万回再生を突破している。

2017.09.13 ReleaseSingleEP
[A/W]

  • 1. Another World
  • 2. だから僕は僕を手放す(TVアニメ『サクラダリセット』第2クールオープニングテーマ)
  • 3. Photographs(JAL Web CM「JAL浪漫旅行 北海道篇」テーマソング)
  • 4. Hello, Again ~昔からある場所~
  • 5. 心の中まで(Jazztronik Remix)
タイトル:「A/W」
発売日:2017年9月13日(水)
¥1,700(tax in) / AZCS-2067

2017.05.03 ReleaseSingleEP
[S/S]

  • 1. Shake! Shake!
  • 2. Stay
  • 3. 海のある街(神戸開港150年記念事業テーマソング)
  • 4. 恋の予感
  • 5. 笑顔の合図(Recap)
タイトル:「S/S」
発売日:2017年5月3日(水)
¥1,574(tax out) AZCS-2062

リード曲にはタイトル通り身体を揺らして楽しめるナンバー「Shake! Shake!」、サビの英詞が印象的な「Stay」、神戸開港150年記念事業テーマソングにもなっている「海のある街」の新曲3曲に加え、自分たちの過去曲を今のWEAVERのサウンドでリアレンジした「笑顔の合図(Recap)、そして往年の名曲・安全地帯「恋の予感」のカバーに挑戦するなど、2017年WEAVERがどう進んでいくか想像を掻き立てる5曲になっている。
また、今回M1.M2.のプロデューサーにはorigami PRODUCTIONSのmabanua氏を迎え制作にあたった。

リリースとツアー開始が5月であること、春から夏にかけての明るくあたたかい季節感を感じられる作品を目指し、今作はファッションなどでシーズンアイテムを表す際に使われる「S/S」に着目し、タイトルの決定に至ったという。
アートワークもファッション誌のNYLON JAPANとのタッグにより今作が完成。
ジャケット写真とアーティスト写真は特殊な技法を用いて、合成を一切行わない奇跡の瞬間を切り取っている。
淡い色合いでメンバーが重なり合う艶やかに、洗練されたデザインはタイトル「S/S」にふさわしい仕上がりになっている。

2016.10.19 ReleaseSingle[S.O.S. / Wake me up]

  • 1. S.O.S. [アニメ『うどんの国の金色毛鞠』OPテーマ]
  • 2. Wake me up
  • 3. AMI
初回限定DVD
  • 1. You
  • 2. アーティスト
  • 3. Hard to say I love you ~言い出せなくて~ (ver.R&B)
  • 4. マーメイド
  • 5. 希望の灯
  • 6. サマーチューン
  • 7. Wake me up
タイトル:「S.O.S. / Wake me up」
発売日:2016年10月19日(水)
初回盤(CD+DVD) ¥1,800(tax out) AZZS-50
通常盤(CD)    ¥1,200(tax out) AZCS-2055

【DVD】初回限定盤のみ収録
『WEAVER 11th Additional TOUR 2016「Walk on the Night Rainbow」at 松山W studio RED』 の模様を7曲収録

Twitter
Facebook
LINE
iTunes
Instagram
YouTube
© WEAVER. All Rights Reserved.アミューズA-Sketch