WEAVER Official Site

Blog

2012.8.15 / 12:03

お盆

written by 杉本 雄治


世の中はお盆休みみたいです。


東京に出てきてからお盆に一気に買い物する癖がつきました。すごい空いてるんだ。人混みはやっぱり頭が痛い。


ちっさい頃は僕も毎年田舎に帰っていました。
どこに行くのも車移動。今でこそマシにはなったものの乗り物酔いのひどい僕にとっては地獄巡りの田舎帰りでした。まぁ寝てれば大丈夫だけどね。そぅ、寝ればとりあえず世の中やっていける(^_^)


家のCDラックがいっぱいになってきました。
パンダちゃんの居場所がなくなってきた。そろそろ引っ越さなきゃ。


ではみなさん事故のないよう気をつけて帰ってきてね!

2012.6.27 / 11:36

音のあれこれ

written by 杉本 雄治

120627_0945~01_2.jpg



久しぶりです。


みんな元気かな?
WEAVERは絶賛制作中ということで最近はスタジオと家に引きこもりです。


なので何かあったかといえば家にゴキブリが出た!ぐらいしか特別な事が起こるわけもなく(笑)


せっかく音楽に集中してるので音楽の話します!



写真のやつですね、モノシンセって言います。

いわゆるシンセサイザーってやつです。

どんな楽器かというと…いろいろな音が出ます(笑)


いっぱいボタンがあって難しそうでしょ?


そう、まだシンセに慣れてない僕にはすごく大変なんです。


「あの音が欲しい」って思っても、その音を探して作ったりするのに何時間もかかって結局良いのが見つからなかったり、そんな作業の繰り返しで一日が終わっていきます…



いわゆる楽曲を彩るシンセとかピアノとかってそういう音選びも大変だし、何といってもピアノは88鍵あるわけだから一小節1つのコードを弾こうと思っても、和音の組み合わせやフレーズの組み込みとかを考えると無限にパターンがあるんです。

そういうちっちゃ〜〜〜い事を毎日考えています。



そりゃ頭使うから糖分タリナイゼェ( ̄∀ ̄)b






はいっ(笑)


でもそうやって自分たちが出来る新しい事に挑戦してると色んな刺激も受けるし、やっぱり新しいものが生まれた時はこれ以上ない喜んびを感じられるし、だからどんなにしんどくても音楽やめられないなぁって思います。


早くみんなに届けられるよう頑張るね。




そんな近況報告でした〜w

ばいばい(^_^)

2012.6.5 / 0:29

音楽の神様

written by 杉本 雄治


今日はスタジオの後ジムホールのライヴを観に行ってきました!




僕が世界で一番好きなアルバム「undercurrent」のギターを弾いてる世界で一番好きなジャズギタリストなんです!!




たまたま先週末「誰か来ないかなぁ」とブルーノートのホームページを見たらなんとっ!!!!

本当に運命を感じてすぐにチケットをとりました。



ジムはもう80、90歳ぐらいのおじいさんでちゃんと弾けるのかな?なんて思ったり(笑)
いよいよ登場した!
と思ったら背中も曲がって杖もついていて予想以上のおじいちゃんぶりにすごく不安になりましたw







だけどそんな不安は一切必要ありませんでした。



全く衰えないフレーズとボイシング、そして彼にしか出せない甘いトーン。

その弾いてる姿は本当にかっこ良くて…


本当にもう見ることが出来るかわからない、一生の記憶に残る奇跡の瞬間を見ることが出来ました!

僕もあんなかっこいいおじいちゃんになりたいな(^_^)笑



僕はまだおじいちゃんじゃないけど(笑)、一回一回のたったひとつのライヴ、これからも大切にやっていきます!


では〜

2012.5.21 / 0:08

愛しい場所

written by 杉本 雄治

長い長いツアーが終わりました。



どれ一つとして同じものなどない、それぞれが本当に素敵な景色でした。



ファイナルが終わって3日間、心の中にずっとそこにあった幸せが浮かんでいます。



だけどそれもちょっとずつ丁寧に心の奥にしまってはまた、みんなに会いたくなります。



もっと素敵な景色を見たくなります。



だから僕らはこれからもずっと新しい世界を音楽で作ってくんだろうな。





僕たちにとって本当にかけがえのないツアーになりました。


この3ヶ月間出会ったみなさん本当にありがとうございました!


僕らはしっかりと前へ進んでいきます。
これからもっと素敵な景色を一緒に見ていこうね!

2012.4.18 / 10:39

フレッシュ!フレッシュ!フレーッシュ!

written by 杉本 雄治



どーも、お久しぶりです!



みなさん66ツアー楽しんでもらえてますか?


僕たちは一つ一つのライヴを全身で感じて、毎日本当に音楽を楽しんでます。


20日ぶりに帰ってもやはり一番のリフレッシュは音楽を聴くこと。

幸せだね(^_^)


全国各地、みんなの

「会いに来てくれてありがとう」


の言葉が本当に嬉しいです。


今日も千葉へしっかりと届けてきますね!


ではライヴハウスで会いましょう!

2012.3.9 / 23:06

愛しい場所

written by 杉本 雄治

いよいよだね。








この3ヶ月本当に濃い毎日でした。


正直上手くいかない日の方が圧倒的に多かった気がしますが、どんな時も必ず僕を支えてくれる音楽があって今日ここまでやってこれた気がします。



今こうやって音楽が出来ること、みんなと音楽を楽しめること、これは本当に幸せな事だと思うんです。



だから僕は何も遠慮しません!




その幸せを身体中に感じて、皆さんと繋がりたいと思います。




だからみんなも何も遠慮は入らないよ!

その幸せが明日生きる勇気になるから。




全身全霊楽しんじゃってください!



みんなの笑顔を楽しみにしてます!


じゃあね(^_^)

2012.2.19 / 20:17

体力作り

written by 杉本 雄治


お久しぶりです!




一昨日ジムに行ったらWEAVERタオルを使ってる人がいたので、かっこつけようといつもより重りを5キロ重くしてやったら2日経っても筋肉痛が酷い杉本です(^O^)






ツアーがどんどん近づいてます。





僕はジムにも行って元気にやってますよ!

みんなもWEAVERのでっかいパワーを受け取るためにしっかり体力作りしててくださいねw






そして最近はというと、先月引越しました(笑)





前の部屋より2畳広くなって欲しかった木製家具なんかも買っちゃいました(^_^)


ここでどんどん良い曲を書いていきます、楽しみにしててね!





ではUstreamで会いましょうo(^-^)o

2012.1.31 / 12:50

楽しかった!

written by 杉本 雄治

今年最初のライヴが終わりました!





デビューして初めての2マンライヴ。




こういうイベントって相手のバンドより絶対良いライヴするぞ!



とか意気込んで挑むんですけど、


昨日は自分のライヴもUNISONのライヴもそんな事関係なく終始心から楽しんでました。


そんな次元を超えた最高のイベントだったと思います。

これが音楽本来のカタチだなって感じました。

本当にUSGとみなさんに感謝です、ありがとうございまぢた!




ライヴハウスツアーに向けて良いスタートが切れました。


新生WEAVER楽しみにしててくださいね(^_^)

2012.1.2 / 16:35

寝正月

written by 杉本 雄治


あけましておめでとうございます!







今年も皆さんにとって良い年でありますようお祈り申し上げます(^_^)







昨日は朝打ち上げから帰って曲作ろうと思ったけど気づいたら夜でしたw



だいぶ疲れてたみたいです(笑)

休む時は休まないとね!



今年も元気にやっていきます。




皆さんもしっかり休んでまた元気な顔をみせてくださいね(^_^)


それではまた!

2011.12.20 / 22:26

そしてファイナル!

written by 杉本 雄治

渋谷初日来てくれたみなさん、今日は本当にありがとうございました!









やっぱりみんなと作るライヴという時間が、何よりも幸せです。





今日のライヴでも発表しましたが、ライヴに来れなかった皆さんにも伝えたい大切なお知らせがあります。












デビューして2年、僕たちはここまで多くの方々に支えられ、チャンスをもらい、恵まれた環境にあったと思います。

その中で改めて自分達の原点を再認識する時期が来たと思っています。


もう一度原点に戻り、3人だけで鳴らす音楽を全国の皆さんに届けたいと実感しています。



そこで明日12月21日にリリースするニューシングル「笑顔の合図」に収録している、『66番目の汽車に乗って』は、バンドを組んで初めて自分たちでレコーディングした曲でもあり、デビュー前からいつもライブハウスで演奏し、ピアノバンドとしてスタートを切ったとても大切な楽曲です。

WEAVERの原点ともいえるこの曲をテーマソングとして掲げ、歌詞の一部である『do YOU ride on No.66?』をツアータイトルに付けた、ライブハウスツアーを3人だけで31箇所33公演行います!



これだけたくさんのライヴをするという事は、バンドにとって挑戦であり、様々な困難も待ち受けていると思います。しかしそれを乗り越えていくことで、どんなことが起きても揺るがないバンドとしての底力がつくと思います。


ライヴハウスという皆さんと一番近い距離で、三人だけで鳴らすありのままの音を皆さんに誠心誠意届けられたらと思います。


もう今からこのツアーに向けて曲を作り、三人で話し合っています。

皆さんが心から幸せだと感じられる場所を作ります。

ぜひ会いに来てください!





とはいえ…その前に明日はツアーファイナル!


今の僕たちが伝えたい事、100%音楽に乗せて届けます。
楽しみにしていてください(^_^)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 18

2018年4月
« 3月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

WEAVERオフィシャル携帯サイトはこちら!

WEAVERメンバーへのファンレター、
プレゼント等は下記住所にお送り下さい。

〒150-8484
チアリングハウス内
WEAVER ○○宛
(○○はメンバーの名前)

※また、プレゼントは日持ちのしない物(ナマ物など)は送らないようにお願いいたします。
※宅配便は受け取る事が出来ませんので、必ず郵便またはゆうパックでお送り下さい。

▲ TOPに戻る