WEAVER Official Site

Blog

2015.8.31 / 22:50

SWEET LOVE SHOWER

written by 河邉 徹

昨日はSWEET LOVE SHOWER 2015に出演してきました!

天候は雨や風や霧と色々ありましたが、音楽も景色も美しいフェスだなぁと改めて思いました。


僕らにとってもこの夏のたくさんのイベントを締めくくるフェスで、夏の集大成といった気持ちで挑んだライブでしたが、気持ちよく自分たちの音楽ができるライブになりました。

来てくれたみなさんありがとう。


個人的には演奏のことで、すごくたくさんの収穫があった夏でした。
もっとうまくなりたい。


今日も涼しくて、虫の声にも秋を感じます。

寒さに負けないように体力つけていこうと思います!


ではまた◎

2015.8.27 / 23:52

山の日

written by 河邉 徹

8月も終わりが近づき、夏休みも既に終わった方も多いかと思います。


社会人になると学生の頃のような夏休みがもうないのは寂しいですよね。


そんな夏休みが恋しいみなさんに朗報です。
来年から8月に祝日が一つ増えるそうです!


名前は山の日。

山の日です。

山に感謝です。

山の形の八、と木が並んでいる11ということですね。


日本は国土の約73%が山地の山国なので、山の日があるのも良いですね。
そういう意味では島国だから海の日は既にあります。


山の自然を楽しみたくなってきました。


30日には富士山が見える美しい場所でライブをします。

音楽も景色も、一緒に楽しんできます。



ではまた◎

2015.8.26 / 12:43

シンプルに

written by 河邉 徹

シンプルなドラムセットで音を録ってました。

Ludwigのドラムセット、久しぶりに叩きましたが、今まで知らなかった音も発見できました。

もっと楽器の良さを引き出せるように、たくさん経験が必要だなと思いました。



外に出ると風が冷たくなってます。

秋を感じます。

WEAVERの写真も新しいものに変わりました。



また暑くなったり、そして涼しくなったりを繰り返すと思いますが、風邪などひかないようにしましょうね!


ではまた◎

2015.8.23 / 0:19

ニューヨークの話②

written by 河邉 徹

ニューヨークにて、空き時間に素早く美術館に行ってきました。



僕は絵の歴史や技術などあまりよくわからないですが、良い美術館や博物館の雰囲気は何度も足を運びたくなる魅力があると思います。


行った美術館はニューヨーク近代美術館(MoMA)とメトロポリタン美術館です。

刺激的な現代美術から、ゴッホ、モネ、フェルメールなど教科書で見たことのあるような作品まで見てきました。
Momaではオノヨーコ展もあり、なかなか言葉にし難い感覚を得ました。


そして中でも一番印象に残っているのがモネの作品でした。

睡眠不足や時差ぼけの疲れがあったのですが、モネの作品の色の柔らかさや温もりで、一気に気持ちが明るくなりました。

逆に自分にこんなことを感じられる感性があったことに驚きました。


絵を描ける人はこうした作品を、何もわからない自分とは違うように見ているのだろうなと思います。

僕がバンドの音楽を聴いていて、こんな楽器が鳴っていて、ドラムがこんなフレーズで、という風に聞くように、絵を見てこの絵の具の使い方が、とか、歴史的にこんな背景だからこういうタッチで、という目で見ているのかなと思います。


それぞれの楽しみ方があって良いと思うのですが、違った見方ができるのも羨ましいなと思いました。


ではまた◎

2015.8.21 / 19:28

ウォルトさん

written by 河邉 徹

最近読んでる本です。

普段あまり名言集のようなものは読まないのですが、今回楽しんで読んでいます。

英語の原文付きなので、英語学習者も楽しんで読めると思います。


大人になるといつしか良い言葉を素直に受け取れなくなる時もあると思います。

でも良い言葉を心の深いところにしっかり持っておくことは大切だと思います。

良い言葉を理由に、時には言い訳になるかもしれないですが、それで行動できるようになれば、自信を持って何かをできるはずです。


キャッチーだからと言って、良くない言葉や価値観を広めるのは、なんだかなぁ、とよく思います。

最後はあまり関係ない話でしたが、本のイラストを見てたら千葉県浦安市舞浜辺りに行きたくなりました。


ではまた◎

2015.8.19 / 0:58

OTODAMA!!

written by 河邉 徹

海辺でライブでしたー!!

最後の出演でしたが、たくさん残ってくださってありがとうございました!


砂浜で、こんなに海辺でライブなんて初めてのシチュエーションでしたね。

来てくれた方の夏の思い出の1ページになれたら嬉しいです。


もう夏のピークは過ぎてしまったのですかね。
寂しい気持ちになります。


しかしもうしばらくは夏!な気持ちで日々を過ごそうと思います!


ではまた◎

2015.8.17 / 0:08

北から西へ

written by 河邉 徹

北海道からの大阪!

北から南でも、東から西でもあるのです。

二日間、出会ってくれたみなさんありがとうございました。

こういう広い会場にくると、WEAVERのタオルやTシャツを見つけた時のホーム感が嬉しいです。
いつも本当にありがとう。


夏フェスもこれだけ回るとツアーのようですね!

秋にほんとのツアーが控えてますが!

ツアーが楽しみになるようなフェスでのライブになればなと思ってます。

明後日はまたOTODAMAです!

浜辺で音楽を楽しみましょうね!



ではまた◎

2015.8.15 / 0:55

おどり

written by 河邉 徹

鷲敷でのライブの前日、徳島市では阿波踊りを観ることができました。

阿波踊り、誰もが知っている言葉だと思いますが、なかなかその日にこの場所にいることができません。

僕は初めてでした。

もっとゆっくりしたかったです。

できるのなら参加もしてみたいです。


夏祭りの盆踊りなど、子どもの頃は恥ずかしかったですが、今は踊りたくてしょうがないです。


あのリズムや音に心が踊る日本人でありたい。



こうして僕は今日も平和に暮らすことができています。

ありがとうございます。

感謝を胸に、明日も楽しみます。



ではまた◎

2015.8.14 / 5:04

わじき!

written by 河邉 徹

自然に囲まれながら、今日は徳島の鷲敷でライブをしてきました。


来てくださったみなさん、ありがとうございました。

初めましての方ばかりだったと思います。

途中で雨が降ったりもありましたが、最後まで楽しんでもらえたなら嬉しいです。


また四国、ツアーで来ます!

是非ホールでの僕らも観に来てくださいね!



そして帰りに徳島ラーメンを食べました。

生卵を入れるんですね!

はじめての味でした!

美味しかったです。


ではまた◎

2015.8.12 / 21:29

We are Sneaker Ages

written by 河邉 徹

今日は高校、中学軽音楽系クラブのコンテスト「We are Sneaker Ages」にサプライズゲストで参加してきました。

このコンテストではWEAVERの曲が規定曲、いわゆる課題曲に選ばれていました。
学生が演奏する僕らの永遠を聴かせてもらい、感動しました。

どの学校も素晴らしい完成度と応援チームの美しさ、そしてステージに立つまでのストーリーを感じさせてくれるライブでした。

売れるとか売れないとか、バンドやってると必ずそんな言葉がつきまといます。

しかし今日はそんなことは関係ない、純粋にみんなで力を合わせて作り上げる音楽の美しさに胸を打たれました。


この大会、いずれもっとたくさんの人を感動させるものになっていくと思います。


力をありがとうございました!



僕らは明日は徳島でライブ!!

初めての徳島です!!

遠くへのびていくような、そんな音楽を野外でぶっ放してきます。


来てくださるみなさん、一緒に楽しみましょうね!


ではまた◎

1 2

2015年8月
« 7月 9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

WEAVERオフィシャル携帯サイトはこちら!

WEAVERメンバーへのファンレター、
プレゼント等は下記住所にお送り下さい。

〒150-8484
チアリングハウス内
WEAVER ○○宛
(○○はメンバーの名前)

※また、プレゼントは日持ちのしない物(ナマ物など)は送らないようにお願いいたします。
※宅配便は受け取る事が出来ませんので、必ず郵便またはゆうパックでお送り下さい。

▲ TOPに戻る