WEAVER Official Site

Blog

2016.5.28 / 0:40

展示会です!

written by 河邉 徹

Reebokとadidasの展示会に行ってきました。

色んな靴を見てきましたよ!


靴に小さなポンプがついていて、空気を入れることでフィット感を調節できるものもありました。

新しい発想ですよね!


他にも靴の素材のことを教えてもらったり、オリンピック選手が履いている靴を見たり、ちょっと詳しくなって帰ってきました。


靴は毎日のように履きますよね。
デザインだけでなく、その機能性が向上していくのは、僕たち商品を選ぶ側としてはとても嬉しいことですね。

立ってる時間が長かったり、たくさん歩く日は楽な靴が良いものです。


どんな分野にも、こうしてより良くなるように研究している方がいて、昨日にはなかったものを作ってくれているのだなと思いました。



ライブも、みんなが観たことのないものを作っていかなきゃと思います!



色んなスポーツシューズを見て、体を動かしたくなったので、たくさん腹筋しようと思いました!(靴いらない)



ではまた◎

2016.5.26 / 0:30

本のオススメです

written by 河邉 徹

今月もホンシェルジュにて本の紹介をしています!是非ご覧ください!

http://honcierge.jp/articles/shelf_story/328

動物が関連する本を選んでいます。

五冊紹介していますが、結局、動物好きの方必読なのは『午後からはワニ日和』『ある小さなスズメの記録』『ノラや』の三冊ですね。

『午後からはワニ日和』は動物園が舞台のミステリー小説。
動物園に行きたくなります。
暖かくなってきましたし、久しぶりに行きたいですね。

『ある小さなスズメの記録』では、愛があれば人とスズメはこんなにも仲良くなれるんだなと驚かされます。

『ノラや』は、猫を飼っていた方や飼っている方にも是非読んでもらいたい本ですね。


後の二冊もとっても面白いですが、少し趣向が違います。
『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』は少し難しいと感じる方もいるかもしれませんが、その世界に浸ることができれば楽しいです。普段から読書する方にオススメです。

『三匹のおっさん』はかっこいいおっさん達の気持ちがスカッとする小説。元気が出る本です。読みやすいです!


『ノラや』の装丁はジャケ買いしそうな味がありますね。
うちの近所にいるノラ猫は、なかなか警戒心が強く、近づくことを許してくれません。


ではまた◎


2016.5.22 / 23:30

赤い小さな虫

written by 河邉 徹

道のコンクリートに小さな小さな赤い虫がいました。

子どもの頃からこいつの正体、気になってたんです。

みなさんも見たことがありますよね?


なんせ赤いんです。
有害ですよー。ってアピールしてるかのように赤いんです。

幼稚園~小学生くらいの頃に、友だちに「これなー、お尻の中入っていく虫やねんー」と教えられて、とっても気持ち悪いと思ったのを憶えています。


今日調べたら(あの頃はスマートフォンがなかった!)あの言葉は全くの嘘だったことが発覚しました。


どうやら正体はタカラダニというダニの一種だそうです。

ダニの割にはサイズが大きく、5月~梅雨までの間に現れ、その後ほとんど見かけなくなるそうです。

めっちゃ期間限定の虫です。

その時期にどこから来てどこへ行くのでしょうね。


幼い頃の友だちはきっと、その烈烈たる見た目の印象から人体に寄生するようなことを妄想し、その後僕に話したのだと思いますが、調べたところ人間にも植物にも害のないやつだそうです。

潰すと赤いしみになるので、潰さないようにというのが一番の注意です。


しかしあんなもの、家の中で発見したら「引越し」の文字が頭によぎることもあると思いますので、是非とも家の中では出ないでいただきたいですね。


赤い小さな虫、外で見かけたら、どこから来てどこへ行くのか尋ねてみて下さいね。

多分人の言葉はわかりません。


ではまた◎

2016.5.21 / 21:13

ねぎま

written by 河邉 徹

ねぎま、というのをご存知でしょうか。

焼き鳥の、お肉の間にネギが挟まっているやつです。

美味しいですよね。
必ず注文するくらい、僕は好きです。


このねぎま、地域やお店によって呼び方が違うようです。

元来関東では「ねぎま」、関西では「ねぎみ」「鳥ねぎ」と呼ばれていたそうです。

関東関西で呼び方が違うものは多いですよね。

マックとマクドが違ったり、たぬきときつね蕎麦が違ったり。


この前行った焼き鳥屋さんでは「はさみ」と呼ばれていました。
決して蟹が出てくるわけではありません。
ねぎが挟まれているのですね。


どんな名前でも、ねぎの焼き鳥を注文できるように覚えておきましょう。


ではまた◎

2016.5.20 / 10:33

常春の国

written by 河邉 徹

とてもいい季節ですね!

暑くもなく、寒くもなく、天気も良くて、外に出て散歩したい気持ちになります。

僕はこれから夏が来ると思うとわくわくしてきて、嫌なことなんて忘れてしまえるような気持ちになりますが、暑い季節が苦手という方もたくさんいるはずです。

どの季節が過ごしやすいかと尋ねられると、多くの人が今ぐらいの気温の、春や秋と答えるのも事実です。


日本は四季があるから美しくて良いと言いますが、過ごしやすさで言うと常春や常秋の国の方がみんな幸せなのではと思います。

さて、常夏という言葉はよく聞きますが、常春という言葉はあまり馴染みがないですよね。

この前行ったインドネシアも、年中暑くて、まさに常夏でしたね!

さて、常春の国はどこでしょう。


そういえばマリネラは常春でした。

とても懐かしい国の名前ですが、漫画「パタリロ!」に登場する国です。

知っている方はいるでしょうか?
毎回、常春という説明がありましたね。


実在する国ではコスタリカは常春だそうです。中央アメリカですね。


しかし、もっと身近な場所で常春な国や都市がないものか気になります。

日本国内にも、山や海など地形の理由で常春になっている地域はないものでしょうか?


そんな素敵な場所、暮らしてみたいものです。


ではまた◎

2016.5.17 / 21:30

走って~走って~って曲

written by 河邉 徹

最近CMで流れてるのを聞きました!
と言ってくれる方がいます。

AbemaTVの地上波でのCMで「さよならと言わないで」を聞いてくれたみたいですね!

AbemaTV内のCMでも同様に流れていて、僕もそれで何回か自分の歌を聞いてます。
MVを観たり、動物達のチャンネルで和んだり、番組がたくさんありますね。


CMで初めてWEAVERを知ってくれた方や、ダウンロードしてフルで聴いてくれた方もいて、本当に素敵な機会だなぁと感謝しています。

作ったものを聴いてもらえる機会があるのはとても幸せなことです。

さらに頑張ろう、という励みにもなります。



そして今日は来月から始まるライブハウスツアーのリハーサルをしていました。

もう初日まで1ヶ月切ってますね!
早いです!!

どんなツアーにしようか、新しくアレンジをした曲もしようかなど、音を出しながら確認しています。


絶対楽しいツアーにしますので、楽しみにしてて下さいね!


ではまた◎

2016.5.16 / 0:10

サイダーボーイ

written by 河邉 徹

サイダーにも色々種類があるんですね!

お寿司用のサイダーを見つけました!
(以前鹿サイダーというのもいただいて飲んだことがあります!)

サイダーは日本ではジュースのことですが、イギリスではリンゴのお酒のことでした。

サイダーという言葉で示すものは国によって違うみたいです。
どうしてそうなったのか不思議ですね。


あの、ビー玉で閉じられてるラムネも、サイダーととても似ていますよね。

定義の違いは知りませんが、あの形のビンに入ってるものはラムネと呼んでいました。

ラムネ、知ってますか?

あのビー玉、小さい頃に取り出したいのに取り出せなくてもどかしかったのを憶えています。

後から口のところをくるくる回すと取れるタイプのビンとも出会いましたが、そうじゃないタイプは悔しかったです。
多分集めてたんですね。ビー玉。

最近あまり見なくなったけど、きっとまだどこかで売っているのでしょうね!


ではまた◎

2016.5.12 / 2:05

幸運の星

written by 河邉 徹

ツアー中に、中指の爪に小さいまん丸の白い模様ができました。

のびて少しずつ指先へと上がってきています。

調べてみると、これは幸せを呼ぶ幸運の星という説もあるようです!

すごい、そう聞くと一気に運がよくなった気分です!

しかしただの栄養不足という説もあるそうです。。

どっちでしょう。こういう時は良い方を信じるに限りますね!

何でもない幸せを大切に。


写真は福岡の本番前の写真です!

ライブ後はもつ鍋も食べました!


ではまた◎

2016.5.9 / 23:40

Walk On!

written by 河邉 徹

ツアーが終わりました!

が!もうあと1ヶ月ほどでライブハウスツアーが始まります!すぐです!

全国14ヶ所をまわります。
お近くの会場に、是非観に来て下さいね!

僕らのライブを楽しみと思ってもらえるなら、それはほんとに幸せなことだなと思います。


ツアー中はツアーのことばかり書いていましたが、ツアーが終わると天気の話もしたくなります。

ツアーの後半は移動も含め忙しくしていましたが、こうして東京に帰ってくると、気候がとても暖かくなっていることに気がつきます。

インドネシアはとても暑かったですし、仙台や札幌はちょうど例年よりも寒いと言われていた時期にいたようで、肌寒く感じました。

なので、過ごしやすい今の季節、夏に向かっていく今の季節が心地よいです。


ゆっくり読書をしたり、身体を動かしたりしたくなりますね!
ランニングしながら本を読めたらいいんですけど、なかなか難しそうですよね。

電車に乗りながら本は読めますが、運動や料理や洗濯しながらは難しそうです。

比べてみると、音楽を聴くことは何にでも相性が良いですよね。


「Night Rainbow」とともにまわるツアーはこれからも続いていきます。
運動をしながら、作業をしながらでも、まだまだ聴いててくださいね!

ではまた◎

2016.5.7 / 23:03

Draw a Night Rainbow!ファイナル!

written by 河邉 徹

東京!ツアーファイナル!

いいツアーになりました!
来てくれたみなさんありがとう!!
みんなで笑って、最後を迎えることができました!

たくさんの思い出ができたツアーでした。
観に来て下さった方にとってもそうであればいいなと思います。

そしてAbemaTVで観て下さっていた方もありがとうございました!
画面の前でも、そして会場にもWEAVERを初めて観たという方がたくさんいて、新しい出会いがとても嬉しかったです。


そしてもうネタバレしても大丈夫ですので、いっぱいWEAVERの感想を友達に伝えて下さいね!

今回僕のまわりにはたくさんドラムの機材がありました。
セカンドスネアをおいてツータムでまわってましたよ!

ドラマーとしても色々と研究できたツアーでした。


次のライブハウスツアーも楽しみにしてて下さいね!


ではまた◎

1 2 3 4 5 6 198

2016年5月
« 4月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

WEAVERオフィシャル携帯サイトはこちら!

WEAVERメンバーへのファンレター、
プレゼント等は下記住所にお送り下さい。

〒150-8484
チアリングハウス内
WEAVER ○○宛
(○○はメンバーの名前)

※また、プレゼントは日持ちのしない物(ナマ物など)は送らないようにお願いいたします。
※宅配便は受け取る事が出来ませんので、必ず郵便またはゆうパックでお送り下さい。

▲ TOPに戻る